読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

Linux などでファイル数をカウントする

毎回忘れるアレ。

ファイルの単語・行・バイト数をカウントする wc コマンドを用いる


ls -1 | wc -l
or
ls | wc -w

この方法だとディレクトリ数も数えちゃうので注意。ls の引数を適切にパス・ワイルドカードなどで指定する。そこで、


find . -type f | wc -l

だとファイルだけ数えるから間違いがないですね。あるディレクトリ以下を全部カウントしてくれますし。

参考にさせてもらったのは以下のサイト:qiita.com

簡単なワンライナーですけど、単純なものなら alias 化しとけばいいかも知れませんね。カレントディレクトリのファイル数を数えるとか。

なお上述のサイトによると、find を使うか ls で並べ替えなしでやると実行スピードが改善することも調べていらっしゃいます。なるほど