yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

iBUFFALO のコンパクト薄型キーボードで Windows 上で Mac 風のかな・英数切り替えができるまで

ややこしかったので詳細は思い出せないけど、思い出せるようにメモ。

1. キーボードのスペースの左右にあるコマンドキーを Ins, Home に対応付ける

詳しくは WindowsでApple英字配列キーボードをMac風に使う(フリーソフトで実現) - Qiita

私はこういう風に設定しました。

f:id:yucken:20171122184542p:plain

2. Ins, Home を Windows IME でそれぞれ IME off, IME on に関連付ける

詳しくは

Windows上でMacのように「英数/かな切替」をする方法。両刀ユーザーなら是非設定を! - いつもマイナーチェンジ!

3. ubuntu で、日本語キーボードから US キーボードに設定を変える

ちなみに、Ubuntu ではそのままだと日本語キーボードとして認識しちゃう (e.g. Shift+2 が @ じゃなくて " になっちゃう) ので、こちらも設定変更。こちらのサイトを参考にしました

Ubuntu 16.04で英語キーボードを使えるようにする方法 - Qiita

…あれ? そういえば、Windows でも上述の Ubuntu と同じ問題が発生したのだけど解消してる…あれ?なんでだっけ…

この記事は 11 月 22 日に作成投稿しましたが、記事の日時間隔を均等化するために、11 月 17 日投稿扱いに変更します。