yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

IDL 文字列フォーマット指示子 (まず、整数 i のみ)

基本は FORTRAN と同じタイプですが分かりにくいのでここに例を伴いつつまとめます:

  1. 整数: i

iW

W は桁数を表す数字。整数を表すための文字数を W から引いた数字の分だけ左に空白がつく。例えば

string( 12, format='(i12)' )
=>
          12

わかりにくいけど、12 の左側に 10 個のスペースが入っている。つまり、左から 12 文字分の位置に右詰めで 12 が入った状態で文字列化されることになる。

i0W

i と桁数を表す数字 W の間にゼロを入れるとスペースの代わりにゼロが埋められる

string( 7, format='(i02)' )
=>
07