yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

Windows7 で VirtualPC にインストールした ubuntu でキーボード入力が US 配列のものになってしまう

私の場合、元々 US 配列のワイヤレスキーボードを使っていました。そのキーボードが上手く動かないので、パソコンに元々付属していたキーボードに戻したところ、こういう不具合 *1 が発生しました。

VM Ubuntuでキーボードを日本語配列に - 入力がおかしい場合にkeyboard layoutがUSになっているのを変更する - 生活を良くします-怠惰なプログラミング

こちらの記事で最初に紹介されていたコマンドをターミナルで打つと

setxkbmap -layout jp

解消しました。ただ、ターミナルを新たに立ち上げると us 配列準拠の入力になってしまいます。多分、bashrc 辺りに、us 配列になるようなコマンドが入っているのでは、と思います。

ちなみに、使っていたワイヤレスキーボードがこちら:

どうもバッテリーがなくなったので、MacBookAir から USB で給電しながらだましだまし使っていたのだけど、文字連打が頻繁に発生したり、そもそも反応がなくなったりしてる状態なので休止中。おそらく、100 V 電源にしっかりつないで充電すれば元に戻ると思うのですが…, 100 V 電源と USB をつなぐアダプタを家から持ってこないと。

このキーボードはかなり楽に打てる (鍵盤を浅く叩くだけでいい) ので早く復活させたいです*2

*1:というか、不具合じゃなくて、設定の戻し方が分からない

*2:宣伝