yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

IDL のカラーパレット編集

このあと、学会発表のアブストラクトを書かないといけないので、要旨だけ簡潔に

  1. loadct, n で元にする n 番カラーテーブルを選ぶ
  2. xpalette で上記の n 番テーブルを適宜編集
  3. xpalette を done で閉じて tvlct, red, green, blue, /get
  4. modifyct, n', '新しいテーブルの名前', red, green, blue
    1. IDL オリジナルのカラーテーブルは 74 個なので、n' > 74 推奨
  5. xloadct で確認

カラーテーブルのファイルを編集する権限がないと、それらしきエラーを訴えることがあります。その場合は、エラーメッセージに書かれているファイルの permission を適宜変更してください。

参考にしたサイト
IDL command
Documentation Center [Harris Geospatial Docs Center]

追記: カラーテーブルファイルの場所

インストールしたディレクトリ/exelis/idl/resources/colors*1
Documentation Center [Harris Geospatial Docs Center]

*1:私の場合だと /usr/local/exelis/idl/resource/colors ですが、多分これが標準のディレクトリ場所だと思われます