読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

もういいや,fink を最初から作り直そう.

mv /sw /sw.bak
(Fink のインストール)

http://www.gfd-dennou.org/arch/davis/gfdnavi/doc/install/gfdnavi-on-macosx.htm
の "Fink パッケージのアップデート" の所にそってやります.

==ここから引用 "# は自分のコメント"==
/sw/etc/fink.conf を編集し, 以下のように Trees: 行に unstable/main と unstable/crypto を追加します.
Trees: local/main stable/main stable/crypto unstable/main unstable/crypto

以下のようにコマンドを実行してアップデートをおこないます.
? $ fink selfupdate
(ファイルの取ってきかた(? バージョン管理の話かな ?)は CSV を選択. デフォルトは rsync だがファイアウォール環境下ではほぼ無理らしい.)
? $ fink index
? $ fink scanpackages
? $ fink update-all
このとき, すべてのパッケージがアップデートされなかったので, メッセージのとおりに
# fink selfupdate で文句を言われましたが,ruby の(インストールすべき)最新バージョンは上がっている (fink list ruby で確認)
ので,目をつぶって fink index, ‥‥‥と続けました.

? $ fink scanpackages
? $ sudo apt-get update
? $ sudo apt-get install gettext=0.10.40-25
としてから, 再度
? $ fink update-all
以下のコマンドでインストールします. ソースを取得し, debパッケージを作成し, それがインストールされます.
$ fink install ruby ruby18-dev

.bashrc に source /sw/bin/init.sh の設定がされていれば, FinkRuby が優先されます.
# 具体的には ~/.bashrc (なければ emacs で作る.echo 'source /sw/bin/init.sh' > ~/.bashrc でもよい.すでに .bashrc があるときは
> じゃなくて >>)

$ which ruby
/sw/bin/ruby

# ついでに,ruby -v でバージョンも確かめておきました.

==ここまで引用==

4. 電脳 ruby パッケージのインストール (後編)

3. で dcl と dcl-c のパッケージでインストール済み.
cd /sw/fink/dists/local/main/finkinfo/
sudo mv /sw.bak/fink/dists/local/main/finkinfo/* .
で info ファイルを引越.

まず,narray パッケージのインストール

sudo fink install narray

途中で何か訊かれるけど
curl: (22) The requested URL returned error: 404
### execution of curl failed, exit code 22
Downloading the file "narray-0.5.9.tar.gz" failed.

(1) Give up
(2) Retry the same mirror
(3) Retry another mirror
(4) Retry using original source URL

How do you want to proceed? [3] 4

ここは 4 にしておくとうまくいくことを経験上知っている.(なんべんもインストールしたから - -;)

irb
irb を立ち上げて,
irb(main):001:0> require "narray"

=> true
が出れば OK.

次は ruby-dcl をインストール
http://www.gfd-dennou.org/arch/ruby/products/ruby-dcl/
によると,

Ruby, NArray, NArrayMiss, dcl-5.3.2-C

が必要のようです.ruby, NArray, dcl-5.3.2-C はOK として,NArrayMiss ですね.

sudo fink install narray-miss

‥‥‥,どうやって確認すればいいんだろう.
(エラーも (インストールログの最後しか見てないけど) なかったし.)

次は ruby-dcl って名前のパッケージがある.上の ruby-dcl をインストールって記事はいらなかったのかな?

sudo fink install ruby-dcl
# 途中で gtk+2 か GNOME かを選ぶ箇所があったので,gtk+2 を選択
# 同時に両方は入れられないらしい.(http://www-aos.eps.s.u-tokyo.ac.jp/~iwamae/FinkDennou/ 神代さん)

irb
irb(main):001:0> require "numru/dcl"
=> true
が出たので OK?

次は netcdf インタフェース

sudo fink install ruby-netcdf
# エラーなし.netcdf って入れなくていいのかな? (インストールの冒頭で入れるっていうメッセージが出た気がする)

NumRu 関連
sudo fink install numru-misc
sudo fink install numru-units
sudo fink install numru-met
# エラーなし

描画 Gave

sudo fink install gave
# 週末インストールさせておいたら失敗,メッセージに従い以下のコマンド.
sudo fink selfupdate
sudo fink install gave
で OK

GPhys

sudo fink install gphys
# エラーなし

数値演算系 FFTW3 ラッパー

sudo fink install ruby-fftw3
# エラーなし

sudo fink install ruby-gtk2
# 依存性に問題ありでストップ