読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

fink で全然入りません (泣)

ruby

いま,Mac (intel-Mac OSX 10.4.9) に電脳 ruby をインストールしています.なんてゆーか,fink で入った (コマンド fink install dcl-c) のは dcl-c だけ.なんでさ?

fink のバージョンは 0.8.1, package manager の version は 0.24.23.ウェブで色々調べてみると,package manager のバージョンが低いみたいなんだけど,そんなに影響するのかなあ?

fink install gave
とかやってみてますが,

Information about 1747 packages read in 2 seconds.
Failed: Can't resolve dependency "ruby18 (>=1.8.4-1004)" for package "narray-0.5.9-1" (no matching packages/versions found)

とか文句を言われたり.

とりあえず,チュートリアルでは,一番基本の次のところで narray を使う話が出てくるので,手動で入れました.これが意外と簡単.

  1. http://raa.ruby-lang.org/list.rhtml?name=NArray で Download の所のソース (http://rubyforge.org/frs/download.php/12235/narray-0.5.9.tar.gz) をダウンロード
  2. ポチっとして解凍 (もちろん,tar zxf 〜.tar.gz でも可能)
  3. README.ja を読む (以下,必要部分を README より抜粋)
  Rubyの標準的な拡張ライブラリと同じです。ソースを展開したディレクトリで、

    ruby extconf.rb
    make
    make site-install
    (または make install)
  1. 上の通りにする