読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

新ウィンドウを開くリンク -a target 問題-

HTML JavaScript

結論から言うと、新ウィンドウを開くかどうかを a タグに指定する事の可否は、私には分かりません (^ ^;)。

XHTML に移行したので、a タグから target 属性を排除せねばなりません。というか、Web 標準の考え方から行くと、制作者側で閲覧者側の動作を規定してはならないのです。だから、リンクで新ウィンドウを開くようにしてはいけないのです。

とはいえ、新ウィンドウを開くリンクにしたい、という要望はあるわけです。例えば、自サイトと違うサイトに飛ぶときとか。インターネットに長く親しんでいる人は、私も含めて、「別サイト = 新しいウィンドウで開く」という刷り込みがありますからね。この手の議論は、過去から色々とウェブ上で行われているようです。例えば、
Web標準に進路を取れ 第4回「ハイパーリンク−target属性を考える」 | 毎日考ブログ::PBβ

かくして、「制作者側で閲覧者側の動作を規定する」というようなことをやめる、という方針の XHTML に移行するのが本筋なのに、「XHTML の HTML チェックにひっかからないように『制作者側で閲覧者側の動作を規定する』方法が必要になる」という、なんとも後味の悪い状況が起こるわけです。

ウェブ上の議論を見ていると、

  • 原則は新ウィンドウを開かないことを「標準」とする
  • 新ウィンドウを開くようにする場合は、「標準」のリンクとは別の「新ウィンドウ」に開くリンクを併記する

のが、妥協点のようです。

参考までに、JavaScript On/Off 両方に対応する新ウィンドウを開くやり方が載っているサイトを挙げておきます。ここが一番まとまってるかな。。
閲覧者に不便をかけない「サブウインドウ」の開き方 [ホームページ作成] All About