読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yucken の業務上電脳 Tips 日記、なのだよ。-弐式-

いまさら電脳 Tips を書いてみむとして、するなり.元々は広い意味での電脳(コンピュータ)の Tips を書いていたのですが,いつのまにか,解析ツールの「電脳 ruby」の Tips がメインに.‥‥‥で,5 年間放置してたのだけどやはり Tips を書くブログがないと不便なのでふっかちさせたのであります.(・)>

メモランダム on 23rd Feb. 2017

監視対象活断層の件、まだ詳細が見られてません…

www3.nhk.or.jp

vim でコピーした文字列で他の場所にある文字列を置き換える

たとえば、

It's "fine" today.
It will be "rain" tomorrow

It's "rain" today.
It will be "rain" tomorrow

に変換する場合。

qiita.com

vim の設定が初期状態なら、次の手順で行けるはず:

  1. ヴィジュアルモードに入って (v), 変換元 (今回は 2 文目の "rain") を選択して (今回は 1 単語なので e) ヤンク (y: コピー) する.
  2. 変換先の先頭に移動 (今回は 1 文目の "fine").
  3. ヴィジュアルモードに入って (v), 変換先全体を選択 (ここも 1 単語なので e) して貼り付ける (p).

メモランダム on 16th Feb. 2017

メモランダム on 9th Feb. 2017

Harris のサイトで IDL のコマンドをたくさん調べた:

  • STRCOMPRESS (文字列からスペースを除去)

STRCOMPRESS (IDL Reference) [Harris Geospatial Docs Center]

  • STRMID (変数の部分切り取り: 何文字目から何文字目的な)

STRMID (IDL Reference) [Harris Geospatial Docs Center]

  • REFORM (配列の変形: 3 x 3 -> 9 x 1 とか)

REFORM (IDL Reference) [Harris Geospatial Docs Center]

  • TYPENAME (変数の型を調べる)

TYPENAME (IDL Reference) [Harris Geospatial Docs Center]

  • ARRAY_EQUAL (配列がまったく同じかどうかを判別)

ARRAY_EQUAL (IDL Reference) [Harris Geospatial Docs Center]

  • Bitwise 演算

Bitwise Operators (Using IDL) [Harris Geospatial Docs Center]

その他 IDL 関係

Keyword setting とかについて
github.com

IDL での HDF 形式の binary への変換についての NSIDC の記事

nsidc.org

メモランダム on 8th Feb. 2017

IDL の構造体

花山天文台の西田さんのサイト
IDLメモ 構造体

実験ノートに関する考察

mierika.hatenablog.com

IDL のカラーパレット編集

このあと、学会発表のアブストラクトを書かないといけないので、要旨だけ簡潔に

  1. loadct, n で元にする n 番カラーテーブルを選ぶ
  2. xpalette で上記の n 番テーブルを適宜編集
  3. xpalette を done で閉じて tvlct, red, green, blue, /get
  4. modifyct, n', '新しいテーブルの名前', red, green, blue
    1. IDL オリジナルのカラーテーブルは 74 個なので、n' > 74 推奨
  5. xloadct で確認

カラーテーブルのファイルを編集する権限がないと、それらしきエラーを訴えることがあります。その場合は、エラーメッセージに書かれているファイルの permission を適宜変更してください。

参考にしたサイト
IDL command
MODIFYCT Procedure (IDL Reference) [Harris Geospatial Docs Center]

メモランダム on 3rd Feb. 2017

fussy.web.fc2.com

IDL の変数型

IDLメモ データ型

コンピュータにおける整数

整数の計算

符号なし 8-bit と符号あり 8-bit の間の変換がよく分からなくなって調べた